[内容]アストゼルレン大要塞—それは皇国軍とエルフ軍とが対峙する最前線。

待ち望んでいたはずの戦場はしかし、剣戟の音色に策謀の囁きが潜む不穏な場所でもあった。

イミナとエリス、ミリフィカたちは人間側の権謀術数に踊らされ、望まぬ形での初陣を果たすことになる。

一方、エルフ軍の駐屯地—ミ・レア大平原の奥に広がる『エルフの森』で前線の指揮を執る青年は、かつての親友と妹が戦場に降り立ったことを未だ知らずにいた。

そして、血と縁が森の形となって牙を剥く時—紅蓮に彩られた英雄譚が、ここに幕を開ける。

本格ファンタジー、第二弾!$$アストゼルレン大要塞——皇国軍とエルフ軍とが対峙する最前線。

イミナたちが立つその戦場は策謀と剣に彩られていた。

血まみれの英雄譚、激動の第2幕!

レビュー件数0
レビュー平均0.0
ショップ コンプリートブックス
税込価格 659円